上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日はハロウィンですね。

ネット上(インスタグラム)には、様々な仮装をしたかわいいブヒちゃんたちがあふれています。

そこで、ブリルmammy♀が、ブリちゃんを気合入れて仮装しました。








にん肉まん。


2012103101.jpg

決して虐待ではありません。
たぶん・・・。


スポンサーサイト
2012.10.30 散歩デビュー

そろそろ大人への第一歩を。

と、いう事で、散歩デビュー!!

ここでまず前提として、ブリーダーさんからは

「最初は一歩も歩きません」

と断言されていました。

まずはおもちゃで遊ばせながら首輪を。

2012103001.jpg


で、抱きかかえられてエントランスへ。

2012103002.jpg



ブリルさん、記念すべき第一歩を、今、踏み出しました!!

2012103003.jpg




が・・・・・



ブリルさん・・・・・・全く動けません・・・・・。

2012103004.jpg


結局、バッグに入れられてご近所一周。

2012103005.jpg


教訓。


フレンチブルドッグの初めての散歩は、やっぱり全く動かない。



以上。

2012.10.29 ブリル姫様

確実に我が家のヒエアラキーのトップに君臨したブリ姫さま。


お腹を擦れとおっしゃります。

2012102901.jpg


良い顔してくれています。

2012102902.jpg


そして爆睡。

2012102903.jpg

よく見るとエビ反り上半身半回転ひねり。

しかも右足はソファーの間に落とし込んでいます。

カワイイデス。

ブリルmammy♀が洋服を編んでくれたので(初作品にしては上出来!!)、ブリちゃん喜んでいます。

2012102801.jpg




ブリルmammy♀がひもを買ってきてくれたので、ブリちゃん喜んでいます。

2012102802.jpg




ブリルmammy♀がテトラポットみたいなおもちゃを買ってきてくれたので、ブリちゃん喜んでいます。

2012102803.jpg




完全に処理しきれていません。

2012102804.jpg

なんだかブリちゃんの強欲な一面を見てしまった気がしました。

よくあるじゃないですか。
「うちの子、天才じゃないかしら!?」
ってあれ。

だいたいはハズレだとおもうんだけど、必ず皆が通る道という。

今回はそれ行ってみます。


うちのブリちゃん。最近う〇ちをするとこんな風になっている事があります。

(再現図)
2012102701.jpg

蓋してる。



別にふーんと思って見ていたのですが、ある日こんなんなっていました。

(再現図)
2012102702.jpg

ん?くさい?



で、クッションを除いてみると


(再現図)
2012102703.jpg

あんれまー、う〇こがあるじゃないですか。

偉いですねー、頭いいですねー。

トイレの事がわかっているだけじゃなく、トイレの処理まで出来ちゃうなんて。

水洗トイレ設置してあげたら、自分で流すんじゃなかろうか。

うーん・・・、













「うちの子、天才じゃないかしら!?」



2012102704.jpg


楽しくあそんでいるブリちゃん。

2012102600.jpg


首輪を見せると・・・

2012102601.jpg

可能な限り遠くへ。



近くに寄ると

2012102602.jpg

そこまで嫌いなんですか!!!

さて、どうしたものか・・・。
2012.10.25 散歩の練習

ブリーダーさんから、散歩の練習をするように言われている時期になってきました。

まず、首輪を巻いてみる。

2012102501.jpg

はめる時の「カチッ」って音に飛び上がるも、まぁつけたらそんなに嫌がらないかな。


しかしリードをつけた後では態度が豹変。
後ろ足に必死に力を入れて抵抗します。

2012102502.jpg


その後ハウスに連れて行くもテコでも動きませんという方針を表明したブリちゃん。

2012102503.jpg

散歩に行けませんよ!!

けどテンションが面白い位だだ落ちするので、暴れている時に付けてしまおうとほくそえむブリルdaddy♂でした。

こんばんわ、ブリルです。

今日は皆様にご報告があります。

2012102401.jpg



うちの飼い主、いつも私の事ばかにするんです。

「へんな踊り」とか、「入浴中のおっさん」とか、「一昔前の泥棒」とか。


2012102402.jpg

だがら私、きめたんです。














家出します。

2012102403.jpg


ブリさん、そっち壁です。

2012.10.23 かくれんぼ

いつもお気に入りの場所に在住のブリちゃん。
誰かの冷たい視線を感じたんでしょうか?

2012102301.jpg


すっと隠れました。

2012102302.jpg

「あのー、、、耳がでてますよー、ブリちゃんー。」



2012102303.jpg

イジけてしまいました。


見かねたブリルmammy♀が耳に布を巻いてあげました。

2012102304.jpg


ご機嫌なブリちゃん。

2012102305.jpg



あのー、、、申し上げにくいのですが、、、

それを巻いたブリちゃん、、、



2012102307.jpg

一昔前の泥棒さんか


2012102306.jpg

温泉につかっているおっさんにしか見えないんですけど。

2012.10.22 弱点発見
ブリルmammy♀が突然
「ブリルに対して優位に立たなければならない」
と言い出した。そのためには腹をみせさせるべきだと。
うむふむ。

で、ブリちゃん、持ち上げられる事になってしまいました。

2012102201.jpg


最初はちょっと慌てていた様子だったけど、

2012102202.jpg


持ちあがるにつれ、反比例するように落ちていくブリルのテンション。

2012102203.jpg


最後は全面降伏。

2012102204.jpg


ブリルmammy♀の目がキランと光り、長いお付き合いの早々に弱点を知られてしまったブリちゃんなのでした。

今日も元気なブリル。
ケージの中で訳のわからない踊りを踊っています。

102101.jpg


そんなブリちゃんですが、先日体験した無印良品の低反発クッションが大変お気に召した様子。
ケージを開けると真っ先に向かっていく。

102102.jpg


飛び乗ってまったりして・・・

102103.jpg


そして寝る!!!

102104.jpg


実は我が家の低反発クッション、歴3年のヘタりまくりな一品。
ブリちゃん程度の重さでも、凹んでいきます。

102106.jpg

「まるでホットドッグ(意味①ぬくぬくしている犬 意味②食べ物のホットドッグに見える)」と、うまい事言ってしまったとブリルdaddy♂がほくそ笑んでいる事など知る由もないブリちゃんでした。

そこで漏らさないでね。



日に日に元気を増していくブリちゃん。
本日はお休み中ですがケージのドアを開けてあげると・・・

2012101901.jpg


ちょっと不機嫌そうにいらっしゃいました。

2012101902.jpg


何かの怒りをぶつけるようにケージを噛み噛み。

2012101903.jpg


その後出れましたと、ドヤ顔。
ちなみにちゃんとお座りしたのを見れたのはこれが初めてな気がする。

2012101904.jpg


いつもケージから眺めていたソファーに来ると・・・

2012101905.jpg


ちょっと恨めし気な顔をしながら・・・

2012101906.jpg


やっぱり寝るんかい。

2012101907.jpg


その後無印良品の低反発クッションでも爆睡。
ブリdaddy♂が調子に乗って写真を撮り続けていると・・・

2012101908.jpg


どつかれました。
2012101909.jpg


ごめんなさい。

2012.10.19 初めての味
ブリちゃん、だいぶ我が家に慣れてきて色々なものに興味深々。
まだケージからはあまり出ようとしないけど。


今日はブリdaddy♂の足を舐めてみた。
素足の写真を載せるのも恐縮なので、一部加工品にしています。

101901.jpg
ペロペロと。


その直後、絶叫したような顔をして

101902.jpg


水を猛烈に飲んでいたのは

101903.jpg

きっと偶然に違いない。
そう思う事にしよう。
うちのブリちゃん、まだテリトリーはケージに限られています。
外に出して運動させたいのだけど、怖がって出てこれない。

けど中にいると物欲しそうな顔で見つめてきます。

101801.jpg


鳴くときは開けないけど、シュンとしてきたら可哀想だから開けてあげます。

101802.jpg


しかし出られず!!!!

101803.jpg


おもちゃで釣ってみると・・

101804.jpg


一瞬出るも「ふぁお」って出たことにびっくりして戻る始末。

101805.jpg

あんたのためにフローリングにタイルカーペットわざわざひいたんですけどー・・・・。

101806.jpg

やっぱりケージの中が好きみたい。
めでたしめでたし。

2012.10.17 飼育環境
今日は飼育環境について。

まず、ケージとして採用したのはアイリスオーヤマのDWS-118
何にしようか迷いましたが、フレンチブルドッグひろばの掲示板を参考にサイズを決定。
このケージは幅113×奥行78.2×高さ71.3cmという大きさ。
本当はもう少し大きいのにしてあげたかったけど、うち狭いものでこれが限界でした。

ブリーダーさんから屋根をつけるように言われていたので屋根も同時に購入しています。

10171.jpg
今の所は素材の質感も良く、また入口のロックもしっかりかかって脱走出来なそうなので商品には非常に満足しています。


ソフトケースとして選んだのは同じくアイリスオーヤマのTPC-920

10172.jpg

このケースの凄いのは、なんとケースの両側の壁が開き、臨時ケージになるのです。

10173.jpg

我が家は実家が近所にあり、たまにお預けする可能性があるので、この商品がベストかなと思いました。
広げた時に中でトイレも出来るようになると良いのですが。


今日のブリちゃんは一晩過ごして、かなり落ち着いた模様。
ケージのまわりを歩くと、ケージの中で一緒について来る可愛さを発揮。
狭くてすまんね・・・。

10174.jpg


食欲も旺盛。

10175.jpg


食べた後はトイレでしっかりウンも出来ました。

10176.jpg


で、食後はひとしきり「遊んで!!」と吠えて、無視されるとスネて寝てしまいました。

10177.jpg

おやすみ。

とうとう我が家にブリルがやってきました。

犬舎は埼玉県のGran blue犬舎。

顔が可愛いフレンチを作る事を大切にされているブリーダーさんです。
ブリルはネクターママとアトムパパの間の女の子です。
ママに似て美人になるでしょうか?

旅行から帰宅した午後に受け取りに行くという強硬日程。
時差ボケと寝不足が体に響きます。


ブリーダーさんの所に着くと番犬のむーさんがお迎え。
皆様に加齢臭だの魚臭いだの言われてむっとしています。

1.jpg

むーさん、写真撮られるの嫌いだから、強制撮影。

2.jpg


むーさんと戯れていると、うちのブリちゃんが登場。
最後に会ったのは1カ月前だから、かなり大きくなったなぁー。

3.jpg
舌なが!!


ブリーダーさんによると、ブリルは
・良く食べて良く寝る
・人好き
・手がかからなそう
という事でした。
一見良い子のようですが、やっぱり大切なのは今後のしつけかな。


これから強制転居されるなんて夢にも思わず、ぐっすりと寝ております。

4.jpg


って、あんたもかーい!!

5.jpg


ソフトケースに入り、強制転居開始。
今まで兄弟と楽しくすごしていたのに。正直可哀想になってしまいました。

6.jpg

移動中は1回おしっこしたけど、あとは素直に寝ていました。

我が家に来てもしばらくはずっと寝ていたのだけど・・・・、
ふと我に帰ったようにひとしきり暴れました。
「ここ何処!?」
みたいな。
気がつくの遅いですよ、、、ブリちゃん、、、。

で、暴れた後はかなりスネ顔。
ちょっと!ブサイクですよ!!

7.jpg


ブリーダーさんからエサはしばらく変えないように言われていたので、同じのを頂いてきました。
元気に食べてくれて何より。

8.jpg


私達の時差ボケに合わせて、21時消灯となりました。
あまり夜泣きしなかったな。飼い主がすぐに寝落ちしたから聞こえなかっただけかな。
これからよろしく!ブリちゃん。

ぶりちゃんがやってくる前に、イタリア・フランス旅行中。
ブログの練習も兼ねて旅行記を書いてみます。

空港に行くと、最近JALばかりに乗っているためか、はたまた普段の行いが良いのか、Fクラスにインボラアップグレードして下さった。ありがたやありがたや。

綺麗な洋服着ているとアップグレードしてくれるという都市伝説があるけど、その時の僕の服はジーンズにユニクロのシャツ、背中にリュックで奥さん共々バックパッカーのような恰好だったから、関係ないのかな?

という訳で、First class loungeで朝食を頂く。
内装は木目調、シックで落ち着きのある空間が作られていました。

it1.jpg

ita.jpg

今回の機材は777-300ER。シートはsky sleeper soloと呼ばれる白を基調とした座り心地が良いシートでしたが、JALは現行だとFクラスシートでもフルフラットにならないのかーと感じました。
先日発表された次期シートのCクラスの方が寝心地に関しては良さそうですね。

it2.jpg

ただ、さすが日系企業。CAさんの対応や食事、アルコール関連は素晴らしかったです。
まず出てきたのがChampagne SALON 1999。

it3.jpg

その後に生うにのフランやカニのクレープ焼きなど。

it4.jpg

アペタイザーとして、キャビアのタルト。
キャビアは塩分が程よく乗っていて、タルトとの相性が抜群。

it5.jpg

蓋を見てみるとarcaneのcaviar。日本でも買えなくはないけど、お値段が・・・・。
フランスにお安く売っていたら買って帰ろうかなー。

it6.jpg

合わせた白ワインはDomaine Latour Giraud Mersault 1er Cru Genevrieres 2011。
もともとムルソーのワインは好きなんですが、これは格別でした。

it6-5.jpg

メインは和牛のフィレステーキ。
美味しい。地上でもなかなかここまで美味しいステーキは食べられません。
焼き加減も調節してもらえて、僕の好きなレアで頂けました。

it7.jpg

ちなみにご飯は機内で炊いたコシヒカリ。

it8.jpg

合わせたワインはChateau Rauzan-Segla Margaux 2007。CHANELがオーナーのシャトーで、2級畑ですが近年非常に品質が向上している所です。
2007のビンテージに関してはまだそんなに高い評価が得られていないみたいですが、普通に美味しかった。これもフランスでの買い出し候補。

it9.jpg

という訳で、ベロベロに酔っ払いデザートを食べて終了。

it10.jpg

まだまだ飲みたいワインがあったのに。KENZO ESTATEとかKusuda Wineとか。
アルコールに強くない事が大変残念でした。

で、酔いつぶれて寝て、目覚めにたいめいけんのオムライス。

it11.jpg

ちょっと残念な感じでした。レトルトって雰囲気。

it12.jpg

奥さんはいくら丼。美味しそう。こっちにすれば良かったなー。

it13.jpg

着陸が近くなるとラーメンを食べる人が続出。
匂いにつられてラーメンを食す。飛行機の上でラーメンが食べられるなんて、幸せですね。

it14.jpg

地上に近づいて来て、フランスの畑が見えてきました。
空と雲の美しさが印象的でした。

it15.jpg

シャルルドゴール空港に着陸。
デザイン、カッコいいですね。さすがフランスって感じ。

it16.jpg

エールフランスに乗り換え、いざベネチアへ。
小さい飛行機で、軽食が出ました。
小一時間のフライトなんで、詳細は割愛。

it17.jpg

ベネチア到着後は水上バスでの移動を考えていましたが1時間以上の待ちと言われてしまい、Taxiへ。
Taxiでの移動は007の映画のようになれるから是非乗ってみなさいと先輩に言われていたのですんなりと。
けどホテルまで120ユーロでした。高いなぁ。

船着き場は夜という事もありかなり閑散としていました。
想像していたのと大きく違う・・・。

it18.jpg

15分位待って、ようやく契約した船がやってきました。

it19.jpg

ベネチアの街中を船で駆けるのは素晴らしい経験でした。
この頃にはもう高いと感じなくなりました。乗る価値ありです。

it20.jpg

そしてホテルに着いて、近所のバールで水を買い、その日は素直に寝ました。
JALの御厚意で、非常に快適な一日でした。
ありがとうございました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。